ちょっと個人的な話題なのですが、以前よりタブレット端末が欲しいと思っていました。

タブレット端末でメジャーなのは、アップル社の『ipad(アイパッド)』ですが、microSDやフラッシュメモリを使用できないipadは選択肢にはありませんでした。

キーボード付きで、オフィス搭載、マイクロソフト社の『Surface(サーフェス)』にはかなり興味津々。

しかし、あまりにも高額すぎます。

Microsoft Surfaceはスペックの違いにより価格の幅が広く、高スペックなものは、

(パソコン買ったほうが安くないか?)

と思うほどです。


私はドコモユーザーで、まだガラケーを使っています。

…と言うか、スマホは全然欲しいと思わない。

スマホは欲しくないのですが、タブレット端末はすごく欲しいと思っていました。

この考え、なかなか理解してもらえないのですが、パソコンをめちゃくちゃ使う人には理解してもらえたりします。

私は、手軽にパソコン代わりとなるようなものを持ち歩きたい。

でも、スマホのようなちっちゃな端末では、それが補えないのです。

それに、ガラケーはガラケーとして、その機能に満足していました。


そして年が明けて、NTT Docomoの新春キャンペーンの情報が耳に入って参りました。

ドコモ東北限定かもしれませんが、今回は珍しく、スマホではなく、タブレット端末の新規契約のキャンペーンです。

ちょっと残念なのは、タブレットの機種は2種限定。

SHARP(シャープ)のAQUOS PAD SH-08E



FUJITSU(富士通)のARROWS Tab F-02F

ただ、シャープのほうはディスプレイが7インチ。

画面が小さいので、これは除外。

そうなると、選択肢はたったひとつ。

富士通のARROWS Tab F-02Fとなりました。

こちらは10.1インチです。

まあ、タブレット端末デビューですので、機種にこだわりはありません。

安ければいいや!…という考えです。


前々からタブレットを欲しいと思っていたものの、積極的なわけではありませんでしたが、高額なキャッシュバック・キャンペーンに惹かれて、とうとうタブレット新規契約しました!

な、な、何と!

40,000円!

しかもその場で現金でキャッシュバックなのです( ゚Д゚)!!!

これです↓

4man.jpg


ちなみにこのキャッシュバックって、ドコモショップによって全然違うのには驚きました。

今回、初めて知りましたが、ドコモショップってフランチャイズなんですね。

『ドコモショップ』として看板を掲げていますが、その実、いろんな会社が経営しているようです。

それで、ドコモショップによってキャンペーンの内容が異なっているんですね。

CMで放映している内容に加え、独自の特典を展開しているようです。

今回のタブレットのキャンペーンでも、私の耳に入ってきた4店舗の情報には、すっごく差がありました。

A店 20,000円 現金キャッシュバック

B店 15,000円分 商品券

C店 30,000円 現金キャッシュバック

D店 40,000円 現金キャッシュバック

…ということで、一番金額の大きかったD店でタブレット新規契約をしたというわけです。


端末の価格も、24回分割購入ですと、月々のサポートがあり、実質19,800円(これを24回の分割)です。

ここまでして顧客を確保しようとする携帯会社って、すごいですよね。


余談ですが、ドコモと言えば、以前は必ず『ドコモダケ』のストラップをプレゼントされました。

ところが最近、もらえないのです。

そこで、ダメ元で店員さんに伺ってみました。

「今って、ドコモダケを配ってないんですか?」

すると…店員さん、ご親切なことに、探し出して下さいました。

何と!合格祈願のゴールドカラーのドコモダケです。

docomo.jpg

我が家に受験生がいるので、超ラッキーです(^^)/