以前、記事にしたんですが、

スッキリで紹介。クラゲ世界一の鶴岡市立加茂水族館の復活劇。人生捨てたもんじゃない。


とうとう本日、リニューアルオープンです(>▽<)ノ


kamo.jpg
(写真)加茂水族館のホームページより引用


ホームページもリニューアルされていて、加茂水族館で飼育されている、たくさんの水棲が紹介されています。

もちろん“くらげ”もいくつか紹介されていて、とっても綺麗なんですよ~♪


(これは、必ず行かなきゃ!)

と思ったのですが、そこでふと思ったのが、


(はて。鶴岡市ってどうやって行くんだろう…)


大変失礼ながら、あまり有名な場所ではないので、地図を見るまでは分かりませんでした。

とは言え、鶴岡市がある山形県は、仙台市がある宮城県とはお隣同士の県。
なので、昔はよく“さくらんぼ狩り”などに行っていました。

でも、さくらんぼ狩りの場合は、盆地になっている天童市や東根市が盛んで、

日本海に面した鶴岡市というのは、まるで未知の世界でした。

(でも隣県なんだから、簡単に行けるよね~)

と、勝手に思っていました。


が!


実はそうではなかったんです。


思った以上に、すっごくすっごく

面倒くさいっ(◎_◎;)


しかもですよ?

Google mapでサクッと検索してみたら、電車利用の場合、

なぜか秋田新幹線利用なんです。


どうして山形県へ行くのに山形新幹線ではなくて、秋田新幹線!?


東北に土地勘がないかただと、よく分からないかも知れませんが、
(逆に私は、九州方面の県の配置が分からない)

山形県は宮城県の南西方向にあります。

対して秋田県は、宮城県の北西方面

しかも、秋田新幹線は、岩手県の一関を経由して秋田市へ向かうんですよ。

岩手県は宮城県のにあります。


本来、南下すべきところを、一旦北上して、それから日本海側へ向かって、

今度は秋田県から南下して、山形県の日本海側へ向かうわけです。


なんつー回りくどい(*´Д`)


もちろん、お金もかかるし余分な時間もかかります。

所用時間が4時間~5時間です。


それに比べて、車だと2時間半前後で行けるんですよね。

仙台から鶴岡市へ行く高速バスもあるようです。


こちらの記事が参考になります↓

【くらげ世界一・鶴岡市加茂水族館】仙台からのアクセス。どう行く?


隣県じゃなくても、日本海側にある県に住んでいらっしゃるかたのほうが、行きやすいと思います。

(日本の本州って、山国なんだなぁ…)

と、つくづく感じた今日でした(*´з`)