加藤茶さんに

『認知症疑惑』

があったなんて、全然知りませんでした。


どうやら、ずっと以前より、加藤茶さん(71歳)の老化”っぷりがウワサになっていたそうですね。

それを裏付けるのが、6月9日に起った出来事。

NHKの、『鶴瓶の家族に乾杯』という番組に出演した加藤茶さん。

・ボーッとした、うつろな目

・ろれつが回らない

・歩きたがらない

・目に生気が無い

・手がブルブルと震えている

・テロップがないと、言っていることが分からない

・痴呆症が始まったのでは?

などと、視聴者から心配する問い合わせが続々と入ったそうです。


kato.jpg


すると、妻の綾菜さん(25歳)が、

「心配で病院へ連れていったら風邪だった。」

と、ご自身のブログに反論の書き込みをしたそうです。



しかし、その綾菜さんのコメントに対してマスコミが、

矛盾だらけ

「この番組を収録した当日の、加藤茶さんのブログの記事と矛盾している。」

と、更に反論。


風邪という割には、加藤茶さんのブログには、

「綾菜のお勧めの店で大食いした」

といった内容の記事があったそうです。

風邪で具合が悪くて、病院へ行った人が、果たして外食して大食いするものなのか!?

…ということです。



とは言え、そもそも加藤茶さんのブログ自体、妻の綾菜さんが更新しているというウワサがあります。
そのため、その“大食い”したという記事自体が、もはや信憑性を失っているとのこと。


日頃から加藤茶さんのブログは、

時系列的に矛盾しているとか、
綾菜さんの都合のいいように書き込まれているとか、

もっぱらの評判だとか。



これまで全然知らなかったんですが、加藤茶さんの奥さんの悪妻っぷりって、相当問題になっていたんですね。

浪費癖がひどい

加藤茶さんを放置して合コンしていた

出張ホストが出入りしている

綾菜さんの家族や弟が同居し始めた

などなど。



「高齢の加藤茶さんを、馬車馬のように働かせているせいで、加藤さんが急速に老化した。」

なんてことまでささやかれています。


でも、46歳も若いお嫁さんをもらうからには、加藤茶さんも、それなりの覚悟は必要だったはずだと思います。


いずれにしても、あの加トちゃんの痴呆した姿を見るのは忍びない(;´Д`)

もう、のんびりと、自宅静養させてあげてね~!